2008年01月16日

ロマンティック?プロポーズ

プロポーズのお話。
プロポーズは伊豆旅行中でした。


GWに伊豆に旅行に行きました。

伊豆二日目の夜、遊びつかれて宿でぐったりしていたら
「外にお散歩に行こうよ。」
と彼がいいだしました。

私はもうくたくただったので、お散歩行きたくなかったのですが、
彼のお散歩勧誘に負けて外へ。

旅館の外にでて、彼は海に行きたがったのですが、
夜の暗い海に行くのは怖くて嫌だと彼に言いました。
でも、彼はどうしても海に行きたい・・と言うので
しぶしぶ海へ。

海へ着き、彼は岬まで行くというのですが、
私はやっぱり夜の海は怖いので、
これ以上先には行きたくないと言いました。

結局、岬には行かず「くじら館」という建物の上から2人で海をみました。


しばらくすると彼が
「ずっと一緒にいよう?」と言うので、
私は嬉しくて
「うん」と言いました。

その後に
「結婚しよっか?」って彼が言いました。

彼はお酒に酔うと「結婚しよう」って言う癖があるので、
いつもの冗談だろうと思い、
私は「うん」って言っていつもどおり流しました。


すると目の前に、
小さい箱が登場!!


私は事態が飲み込めず、
ぱかっと箱をあけると、
きらきらのダイヤモンドの指輪が・・・。


「えええええぇぇぇぇ!?」
伊豆の夜、くじら館の上で絶叫してしまいました・・・。



プロポーズだと知ってたら、
岬まで行けばよかったな。

プロポーズだと知ってたら、
もっと真剣に返事をしておけばよかったな。

結婚の話をすると嫌そうにするので、
あえて結婚の話題には触れないようにしていました。
ちゃんと考えててくれたんだな。

今となっては私と彼の笑い話です。


【POINT】
彼に結婚はせかさない。


ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダルへ



posted by kuma at 14:35| Comment(0) | TrackBack(0) | プロポーズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。